結婚式の親族の衣装

お問い合わせはこちら

結婚式の親族の衣装

結婚式の親族の衣装

2020/11/10

結婚式の親族の服装マナー

ご両親は何を着る?

 

福岡市のきものレンタルキララのブログにお越しいただきありがとうございます。

着物に関する情報やミニ知識などをお届けしています。

結婚式の準備が進んできたら、ご両親の服装をどうしようという時が来ると思います。

一般的に新郎新婦のお父様はモーニング(昼間の式の時)

お母様は黒留袖をお召しになります。

では黒留袖とはどんな着物の事でしょうか?

黒留袖とは既婚女性が着る一番格式の高い着物で背中、袖、胸に家紋の入った着物です。

生地は縮緬地の無地、色は黒、裾に吉祥文様が描かれています。

昔は新郎のお母様は格調高い柄、新婦のお母様は華やかにといわれていましたが

今はあまり気になさらない方も多くなりました。

黒留袖に格調の低い柄はないので上のセオリーを頭に留めておく程度でお好きな柄を選ぶと良いと思います。

選ぶ時のポイントとして大切な事は全体のバランスです。

背の高い方が小さく低い柄を選ぶと地味に見えるだけでなく貧相にみえます。

また逆に背の低い方が大きな柄を選ぶと圧迫感があり返ってスタイルが悪く見えます。

よくお見掛けする残念な黒留袖選びは

若く見せたいので華やかな柄をお選びになりアンバランスなお仕度になってしまっている事です。

着物は帯とコーディネートして初めて完成です。

センスの良いコーディネートこそがステキな黒留袖姿につながります。

ぜひプロの意見も参考にしてお選び下さい。

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。